読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたまがいっぱい

猫舌と胃腸虚弱は遺伝のせいなのか

新解『山月記』

『臆病な自尊心と、尊大な羞恥心』 これが李徴を虎に貶めたとするならば、それはむしろ逆である。 今まさに虎であるとする李徴自身が虎であることを恥じていること、これ自体が彼自身の『臆病な自尊心と、尊大な羞恥心』である。 彼は望んで虎になったのでは…

サイコパスの動く城

数年ぶりにハウルの動く城を見た。 最初に見た時は大学生で初見は全く意味が分からなかった。 愛か?愛なのか? 愛が地球を救うなんて何とかテレビみたいだ。 ファック!リア充爆発しろ!! というのが当時の感想である。 金玉パンパンの童貞野郎にはここら…

終わりなき戦い

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を見てきた。 もう見た体で話すが、『フォースの覚醒』とはジェダイとシスの両面でフォースが覚醒するというそりゃぁもぉ待ってましたとばかりの展開に目頭が熱くなった。 「遠山の金さん」も「暴れん坊将軍」も「水戸…

世界中のケアマネは「バードマン」を見るべき

最近「分かりにくい」とか「回りくどい」と言われる。 「最近」という言い回しに疑問を感じつつ、分かりやすい表現に努めようとググったところ、分かりやすい人は結論から物事を言うらしい。 なるほど、結論から書くことを最近していなかったなぁ、あぁ何て…

こじらせ男子に『心に棚を作る』は最善の策と成り得るのか?!

恋愛や仕事、人生の様々なステージにおいて「これ」と決めて打ち込むことは稀によくあることだ。 その入れ混み具合が深いほど、失敗した時のショックは大きい。 友人:「まぁ、女なんて他にもいっぱいいるしさ。実際あいつそんな可愛くないし」 俺:「うるせ…

自分のやりたいことを実現できるかは分からないが、少なくとも目指す努力を肯定できる世の中を目指そう。

こう書くと必ず誤解が生まれるので、先ずそれを潰しておこう。 ここで言う「努力を肯定できる世の中」とは 「相手のやっていことを尊重し否定しない心意気」のことでは無い。 心意気~とか、心持ち~、とかそんなファジーで曖昧なことでは断じて無い。 個人…

ハースストーンを是非1日6時間を5日間やった結果

今巷で噂の人気ネットラジオ番組「BS@もてもてラジ袋」にて紹介されている オンラインカードゲーム『ハース・ストーン』 パズドラにせよモンストにせよこの手のネットゲームは、大学の頃にリネージュIIに大ハマリし、引きこもり単位を落としまくった挙句留年…

他人の書いた『幸せになる方法』では一生幸せになれない

世の中には“マニュアル”というものがある。 男なら持っていなければならないカーライセンスのことではない。 『取扱説明書』、通称『トリセツ』である。 全国10万人の頭がいっぱい読者の方々ならばご存知かとは思うが、私は3月に引っ越しをして、現在は福島…

金持ちの貧困が格差を助長する

安倍および自民党政権の行なってきた政策は、景気回復だのトリクルダウンだのと言ってはいるが、結局のところ富める者を富ませ貧乏人に負担を強いる政策であることに変わりはない。 力のある金持ちから支持を得た政権が金持ちが儲かる政策を行うのはリーガル…

リア充はなぜ爆発するのか?!

これまでブログでは、さんざん格差、貧困、自己責任について書いてきたが そのどれもいまいち説得力に欠ける点があった。 格差、貧困、自己責任は巡り巡って社会や自分自身に害悪があるので辞めよう、 そう言ってしまえば単純な理屈だが、どうも腑に落ちない…

人は死刑になると反省して悔い改めるのか?

同性愛差別、人種差別するアメリカもまた中世なのか? | ネットラジオ BS@もてもてラジ袋 もてラジが死刑制度について語るのは2013年の2月に続きこれで2回めだ。 死刑には色々な効能があると言われているが、その代表が犯罪の抑止だ。 犯罪者は死刑が怖くて…

金持ち優先の社会に未来はあるのか?!

金持ち優先の社会は色々な所に影響を及ぼす。 温玉ブログでは首都圏中心社会からその様子を分析していた。 首都圏一極集中を良しとする論調にイライラ - 温玉ブログ 首都圏一極集中を良しとする論調にイライラ - 温玉ブログ 庶民に不便な行政サービス シャッ…

もてラジは脱権力ラジオだった?!

年末よりブログを始めて、もてラジのパーソナリティであるぶたお氏やてっちゃぎ氏の突っ込んだ主張を知ることができた。また、聴き始めて3年にして過去放送を購入し現在聴き進めている最中である。よりディープにもてラジの主張を知ることで、ついに今日、こ…

言論の自由とは何だったのか

日本のヘイトスピーチに始まり、フランスの風刺漫画の件など、言論の自由への言及が流行っているようだ。 せっかくなのでこの機会に言論の自由について振り返ってみたいと思う。 ネットのニュースやブログ等を見る限り、どうやら世の中には無責任に言いたい…

介護へのロボット導入は壮大なステマ

大きな災害が起きる度にテレビ等で大々的に言われるのがロボットの導入だ。 『東京マグニチュード8.0』というアニメがあったが、ここでものっけからロボット推しが激しい。 ロボット産業を発展させ不景気を打破しようという発想自体に問題があるとは思わない…

デッドリフトに命の危機を感じる

ジム通い2日目 デッドリフトをやってみた。 前回はバーと軽い重りのみでフォームを見るだけだったので 今回は30キロに挑戦である。 結果 一回目:10回 二回目:10回 三回目:7回 力尽きて呼吸困難である。 前回同様、ジムの兄さん(今回は知性派メガネ君)に…

格差問題に対する究極の問い

フランスでは風刺マンガのおかげで大変な状況にあるらしい。 日本では経済施策優先で格差是正はおいてけぼり、正直言って未来は暗い。 格差問題となると絶対こういう意見が出る。 格差格差となんで格差はイカンのか? 別にバカで池沼な社会の役に立たないカ…

ジム初心者がキョロ充にならないための方法

てっちゃぎ氏の提唱する筋トレ方法を実践してきた。 <a href="http://tettyagi.hatenablog.com/entry/2014/12/01/%E7%B5%B6%E5%AF%BE%E3%81%AB%E7%97%A9%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%93%E3%81%84%E3%81%84%E4%BD%93%E3%81%AB%E3%81%AA…

底辺ブロガーから脱出する唯一の方法

昔の人はよかったかもしれない。 社会主義だとか資本主義だとか、イデオロギーによって立脚する国家の実現が、理想の生活を運んできてくれるという希望を持つことができたからだ。 現在は違う。 未知の可能性や新たな発明ではなく、夏休みの宿題を夏休みの一…

君が来るまで考え過ぎることを辞めないッ!

昔からよく「考え過ぎだよ〜」と言われて来た。 まさかもてラジでも言われる事になろうとは思ってもいなかった。 新潟県直江津の伝説の中華料理屋に大感動する | ネットラジオ BS@もてもてラジ袋 ある意味僕の人となりが文章を通して滲み出ているということ…

究極を選択しない努力をするべき

映画『ウォッチメン』(2009年)を鑑賞した。 ネットラジオ BS@もてもてラジ袋 | IT時代をサバイブする新型教養番組 にて何かと比較の対象として持ち出される映画である。 まだ映画を見ていない人、もてラジの過去放送を聞いていない人は是非両方、もしくは…

語りえぬものについては、ブログを書かねばならない

*1 宗教の話ということで色々な話題が出てきたところではあるが、どうも何か言い足りない感がある。 もちろん勉強不足であることは否めないのだが、それにも増して、宗教を語ると言っておきながら”宗教とはなんぞや”ばかり語ってしまっていたようだ。 とは言…

底辺ブロガーは考えるな!感じろ!

インターネットにおける漫画、小説、動画、ネットラジオ、ブログなどなど… 猫も杓子も創作、創作…自分を発信、発信…である。 ここまでネット配信がもてはやされているのは歴史上今が最高なんじゃないかと思う。 ではネット配信がもてはやされる理由とはなん…

アンパンマンとベイマックスの決定的な差

『ベイマックス』を見て微妙な気持ちになった「稀有な人」向けの作品 | ネットラジオ BS@もてもてラジ袋 において最貧困女子からアンパンマンからに至るまで、壮大な議論が展開されていた。 アンパンマンに一家言ある身としては黙ってはいれらない。 僕が一…

日本人の陥りがちな宗教に対する重大な誤解

これからの宗教の話をしよう - あたまがいっぱい で宗教について熱く語ってしまったのだが、どうやら色々とネットで調べているうちに、一般的な宗教に対する認識と僕の情報との間に齟齬があるように感じた。認識のズレがあるまま書き綴っても誤解は広がるだ…

これからの宗教の話をしよう

今回のもてラジでも宗教とお金についての話があったので、前々回に引き続き宗教について語っていきたいと思う。 ー宗教では見栄や金があかんって誰が決めた!?ー 神社や寺に行くと寄贈者の名前の掘られた像や鳥居が目に飛び込んでくる。それを見て「これっ…

絶対に失敗しない飲み屋選び

東京ってのは何でもあるようで、何にもないんだな…こういうことがサラッと言えるようになると東京上級者である。昨日は新年会で新宿へ行ったのだが、シーズンということもあって満席が多く、結局は金の蔵新宿総本店を選んだ。僕が自分で選んでおいてなんだが…

なぜ京都の伏見稲荷大社で見る千本鳥居は人の業で作られたのか?

僕の尊敬するてつや氏のブログで興味深いエントリーがあった。 <a href="http://tettyagi.hatenablog.com/entry/2015/01/02/211036" data-mce-href="http://tettyagi.hatenablog.com/entry/2015/01/02/211036">京都の…

好きなことで生きていく

好きなことで生きて行くのは何かと理想とされがちである。 もてラジでもさんざん語られてきた話題だ。 さらに加速する底辺ユーチューバー搾取体制 | ネットラジオ BS@もてもてラジ袋 を参照してもらえば分かりやすい。 先ずダイエットでは従来の我慢するダイ…

飲み物で映画は変わるのか小実験

どういうわけだか今日は映画を見ている。 特になにか見たかったわけではないのだが、ブログのネタを探してウェブサーフィン(笑)をしていると、偶然ある映画を見つけた。 『ビッグ・リボウスキ』1997年-監督:コーエン兄弟 主演:ジェフ・ブリッジスジョン…

貧困ビジネス化する日本の介護

ケアマネ講習の支払い票が届いた ギルティ・・・くそたけぇ、 完全に貧困ビジネスと化している介護業界をひしひしと感じる今日この頃だ。 ピンとこない人に説明しておこう。 貧困ビジネスとは経済的な弱さにつけ込んで、不当に安い賃金で働かせたり、生活保…

『フューリー』を見た後の正しいお正月の過ごし方

男はなぜ戦車に憧れを抱くのだろう。 男達の熱い戦場ロマンか? 分厚い装甲に突き出た砲身がファルスの象徴か? 違う!違うのだ! ここに一つの明白な答えを提示しておきたい。 それは『フューリー』を見たからである。 見ていない人のために言っておくと と…

絶対に合格する社会人の勉強方法とは

実は最近、このブログに関して非常に反省していることがある。 それは何を隠そう、有益な情報があまり含まれていないということだ。 勢いと面白さを優先するあまりに中身が無くなっていたと今になって後悔している。 なので今回からは、面白さは控えめに有益…

もてラジを10倍楽しむ方法

よいこにしているとサンタがプレゼントをくれるという話は本当であった。 ブログ一日一本を目指して体を酷使した結果完全に昼夜逆転の獣と化した僕がツイッターに目をやると、そこには信じられないツートが… ミステリー好きで『ゴーンガール』を見てない人類…

クリスマスなんて大嫌い、なんちゃって

二人の偉人の誕生日を同時に祝えるなんて日本だけである。 せっかくなので盛大に祝ってやろうじゃないか、と思い色々買ってクリスマスパーティを開いてみたよ。 本家の方でもパーティを紹介しているようなのでクリスマスを見比べるのも面白い。 勝ち負けで言…

『ホビット 思いがけない冒険』の上映時間が長い本当の理由

『ホビット 思いがけない冒険』という映画のシリーズがある。 ご存知とは思うが10年ほど前に上映されたロード・オブ・ザ・リングシリーズのプリクエルである。 この映画の上映時間が約180分である。 長い!長すぎる! 棟方志功も生きていたらそう言った…

ビフィズス菌翼を授ける

てっちゃぎ氏のブログにて紹介されていた 【閲覧注意】絶対に当たる悪魔の心理テスト - タコの卵 予言は見事に昼飯がカツ丼となったわけだが、その代償は大きかった。 何を隠そう僕は胃腸が虚弱なのだ。 頭の良い読者の方々はもうお察しだろうが、これはブロ…

人に好かれる方法を探した男の末路

さて、忘年会の季節である。 世の中では酔っ払いが中央線を止め、中央線をゲロをまみれにし、中央線に恋をする、そんな時期である。 そんな楽しい季節でも、ああそうですよ、ネットラジオばかり聴いていて社会との交流はスカイプとTS2とハロワの窓口員という…

ブログは毎日書け?!

さらに加速する底辺ユーチューバー搾取体制 | ネットラジオ BS@もてもてラジ袋 にて恐るべき事実が語られた。 なんと、「ブログは毎日書け!」と言うのだ。 そう言うわれると思い当たるフシがたくさんある、何を隠そう僕は先週は6日間もブログ書きをしていな…

30分でブログ書きに挑戦

もてラジリスナーなら分かると思うが、タコの卵の作者ことてつや氏は30分でブログを仕上げると言う。 「忙しくてブログなんて書いてられないよ~」 と弱音を吐いていた自分が悲しくなるようだ。 「ブログなんて書かずオナニストになっとけ!」という温かいぶ…

関西と沖縄の人気ラジオパーソナリティを東京に呼ぶ方法

僕は3年前より欠かさずやっている事がある。 それは、毎週日曜に更新されているネットラジオ BS@もてもてラジ袋 | IT時代をサバイブする新型教養番組を聴くことだ。 まず始めに言っておくと、僕はこのもてラジが大好きなのだ。どれくらい好きかと言うと日に3…

『私は2ヶ月でケアマネを取得した』

〜プロが教える必勝合格術〜 このブログを読んでいただき大変ありがとうございます。 ここに来られたということは、あなたもケアマネージャーの試験に受かりたい、そう思って来られたことだろうとお察し致します。 この度、私は『平成26年度東京都介護支援専…

インターステラーであたまがいっぱい

こんにちは、底辺ブロガーの早川です。 『インターステラー』、実はフューリーを見たのと同じ日に映画館で見ていた。 一日に2本も映画を見るなんて庶民にとっては極めて贅沢である。 普段はこんなことで来ないのだがそれには理由があって、吉祥寺の映画館「…

戦車のことであたまがいっぱい

映画『フューリー』、みちゃいましたよ。 なぜって?無論、あの有名ネットラジオ番組「BS@もてもてラジ袋」の 12月1日配信回 『フューリー』と『プライベート・ライアン』のどうしようもない決定的な差 にて紹介されていたから… …ってわけでは断じて無い!…